今日も主食はカロリーブロック

ラブライブ!やラブライブ!サンシャイン!!に関することを、時折思いつきで書いていこうと思います。

「Jump up HIGH!!」試聴の歌詞を連想ゲーム的に読む

 

 

  • 1.はじめに
  • 2.踏まえておくこと 
  • 3.歌詞を読む
  • 4.おわりに

 

 

※この記事は、実は5thライブとは何の関連もありません。……多分。

 

1.はじめに

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 

 5th前に読む歌詞は、あの曲にしようか、この曲にしようかと悩んでいました。

 で、今回は6/3に視聴動画が投稿された「Jump up HIGH!!」です。

歌:Aqours

作詞:畑 亜貴/作曲:Kanata Okajima, KOUDAI IWATSUBO, TAKAROT/編曲:TAKAROT

 


Aqours Jumpin' up Project テーマソング「Jump up HIGH!!」試聴動画

 

 ここ二年のAqours CLUBテーマソングは光増ハジメさんの作曲でしたが、今回は初めて別の方の曲が使われています。

 それ故「いつもとは一味違う?」という印象を持った方もいるかもしれません。

 作編曲を務められたTAKAROTさんは「Landing action Yeah!!」の編曲も担当されているので、なんとなく流れは感じますね。

 

 岡嶋かな多さんといえば、「Hop? Stop? Nonstop!」「Over The Next Rainbow」です。

 イワツボコーダイさん、TAKAROTさんは「Thank you, FRIENDS!!」のタッグですね。

 その辺りを踏まえながら聴くと、「なるほど」と感じる方も多いのでは。

 

 今回は注釈が多いのですが、気が向いたら読もうという程度で大丈夫ですので。

 

 

続きを読む

「#終わらない夢見よう」タグ企画について

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 普段は歌詞の考察をしたり 

k-block.hatenablog.com

 

 ハンバーグを作ったりしています。

k-block.hatenablog.com

 

 

 で、今回は。

 

 

 

 ということで、Aqours 5th LoveLive! ~Next SPARKLING!!~」開催に向けたファン企画として。

 

タグ企画「#終わらない夢見よう」を開催します! 

 

・目的

 5th LoveLive!で、輝きと全力で向き合う準備をすること。

 また、その内容を共有することで、コンテンツの楽しみ方を広げること。 

 新しい一歩を踏み出すために、今までをきちんと振り返ることは、悪いことではないと思いますよ。(鹿角聖良、劇場版にて)  

 

・期間

 5/25(土)から6/8(土)の二週間。

 ただし、その前後で個人的にタグを使用するのはお任せします。

 SNSやブログなどに乗せてくれたら嬉しいです。みんなの手で、Aqoursを全世界に広めてね! (渡辺曜、劇場版フォトセッション前説にて)

 

・形式

 ブログ、SSや漫画、音楽、イラスト、なんでも構いません。

 それらを、Twitterハッシュタグ#終わらない夢見よう」をつけて発信してください。

 ふわふわして定まってないって感じ(鹿角理亞、劇場版にて)

 

  タグを見かけたら、拡散してみたり、リプライや引用RTで感想を伝えると楽しいかもしれません。

(「そういう視点もあるのね、面白いね」の気持ちは忘れずに!)

 

・内容

5th LoveLiveを迎えるにあたって

というものであれば、特に内容は問いません。

(「作品のどの辺にインスパイアされたのか」は明示されているといいな、と思います。)

 

 例えばブログであれば、

・ライブを楽しむ私的ポイント集

・劇場版のストーリーや歌詞、心情の考察

 のように、作品に対する内容を多くの人と共有したり、

・3rdや4thから、5thにかけての心境の変化

・一緒に作品を楽しんでいる仲間に伝えたいこと

 のような、パーソナルなこともいいかもしれません。

(※個人情報に関しては、いうまでもなく各々自己責任でお願い致します。)

 

 決まりごとは、大枠のテーマひとつ。

 思い思いに発信していただけたら嬉しいです。

 

 浦女の底力の見せどころだよ!(よしみ、劇場版にて)

 

 

・おわりに

 この企画は、そんなにきっちりしたものではありません。

 タグをきっかけに自分を振り返ったり、仲間との道のりを思い出してみたり、そんな些細なきっかけになればいいな、と思っています。

 また、このタグを使って、複数の方で「タグ内企画」というのも面白いかもしれませんね。それこそリレー形式や小テーマを決めてみるのもいいでしょう。

 

 ともかく、5th LoveLiveに向けて発信したり、輪を広げる、作品について考える、そういうきっかけのひとつになればいいな、と思います。

 自分と異なる視点のファンが発信する内容は、常に刺激的です。そういう楽しみもまた、LoveLive daysの醍醐味ですね。

 

 では、もし一緒に遊んでくださる方がいたら、楽しみましょうね!

 

(いや、こういうタグがなくても、十二分に盛り上がるとは思いますけどね!)

(盛り上がらなかったら美味しい黒歴史にしましょう!)

 

 

Twitter : @kitakaze34622

 

 

f:id:K-block:20190516023400j:image

一番頑張ったのは旗づくりです

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 

f:id:K-block:20190408213233j:image

 なんとなく食材を用意します。

 


f:id:K-block:20190408213237j:image

 挽肉、その他タネのもとをボウルに入れます。

(右奥のはニンニクです。)

 


f:id:K-block:20190408213200j:image

 パン粉ではなく、パンをちぎって入れるのが我が家流。

 

 

f:id:K-block:20190408213221j:image

 こねます。

 

 

f:id:K-block:20190408213136j:image

 お好みの野菜を、いい感じに切ります。

 


f:id:K-block:20190408213214j:image

 茹でます。

 


f:id:K-block:20190408213120j:image

 茹でました。

 バター&砂糖でソテーしました。

 


f:id:K-block:20190408213210j:image

 赤ワインを煮詰めます。

 


f:id:K-block:20190408213217j:image

 煮詰めました。

 中濃ソースとケチャップを半々で加え、更に煮詰めました。

 


f:id:K-block:20190408213151j:image

 タネに、チーズのとろけるやつを封印します。

 


f:id:K-block:20190408213130j:image

 しました。

 


f:id:K-block:20190408213146j:image

 真ん中をへこませる努力をしました。

 


f:id:K-block:20190408213125j:image

 油を敷いて熱したフライパンに乗せます。

 焼きます。

 


f:id:K-block:20190408213140j:image

 焼いてます。

 


f:id:K-block:20190408213224j:image

 焼けました。

 


f:id:K-block:20190408213205j:image

 乗せました。

 


f:id:K-block:20190408213229j:image

 かけました。

 


f:id:K-block:20190408213155j:image

 

 

‥。

 

……。

 

…………。

 

 

 

Happy birthday, 渡辺曜!!

(いただきます。) 

 

 

 

Twitter : @kitakaze34622

 

 

 

f:id:K-block:20190408215855j:plain

絵心……

「お久しぶりです」の話。

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 今日は、ふんわりとした記事を書きます。

 

 

「お久しぶりです」について。

 

f:id:K-block:20190404204743j:plain

「あれ。言ってませんでしたっけ」

美人さんだ……。
 

 

 

続きを読む

色の見え方が違う、ということ。2 〜ライブ編〜

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 本日は(も?)μ'sの東京ドーム・ファイナルライブから、はや3年。

 とはいえ、そんなことはあまり関係のない記事が、こちらです。 

 

 

  • はじめに
  • ペンライトの色がどう見えているのか。
  • 困らないこと、困ること
    • 困らない条件
    •  困るとき
  • 直近の問題
  • 終わりに

 

 

はじめに

k-block.hatenablog.com

 

 

 こちらの記事が思いのほか話題を呼び(?)

 なんと、魂さんが主催されたラブライブログアワード2018の「ある視点部門」で、同率での賞をいただきました!めでたい!

 

(アワードについては、このあたりに。)

ishidamashii.hatenablog.com

 

ishidamashii.hatenablog.com

 

 

 そんなことで、続編を書いてみようと。

「ライブ編」と銘打ってみましたが、ペンライトのお話です。

「困っていたら助けてね」と、「そんな私だけど、ライブ、大好きだよ」の気持ちで書いています。

 

 

続きを読む

Believe againを読む。

 

 こんにちは、ぶろっくです。

 劇場版「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie  Over the Rainbow(以下、『劇場版』)」の公開からしばらくが経ちました。

 今回は挿入歌、Saint Snowの「Believe again」*1を読んでいきたいと思います。

 


劇場版 挿入歌シングル第3弾試聴動画「Believe again/Brightest Melody/Over The Next Rainbow」

 

 Saint Snowの楽曲制作は、主に姉の聖良が担当しています。

 妹の理亞も「詞も曲もほとんど姉様が作ってる」と語っていましたね。*2

 

 アニメで描かれがちなのは、理亞の心情、物語。

 聖良のことは、楽曲を特に踏まえて考察するのがいいのかな、と思っています。

 楽曲からは聖良の立ち位置、マインドが感じられます。

 

k-block.hatenablog.com

(こんな記事書いてます。)

  

 それでは、歌詞を読んでいきましょう。

 Saint Snowの、聖良の残した愛のカタチを。

(今のは「結晶」と「決勝」を掛けたゲフン)

 

 

caution!

 当記事には、以下の内容が含まれます。

・アニメ版、劇場版のネタバレ

・「Believe again」フル歌詞のネタバレ

 

 

 

 

*1:作詞:畑 亜貴/作曲・編曲:河田貴央

*2:アニメ2期第9話Aパートより。

続きを読む

自分の個性と向き合うこと。

 ゆるい感じの記事を、書こうと思います。

 本当なら今日は別の記事を書き上げようと思っていたのですが、間に合わなかったのでね。

 中身はないけど、そういう記事ですので。

 

 

 さて、ちらりとツイートしたのですが。

 今日は私にとって、結構大事な日です。

 

 

 で。

 基本的にゆるく生きている私なので、いまのところ「絶対にこうなりたい!」みたいなキラキラした夢、特になくて。

 ただ、彼女に胸を張っていたいな、という気持ちだけはあるので。

 それなりに真面目には生きているなっていうつもりで。

 

 

 考えてみると、私って「できないこと」が結構多いんです。

 それって「今は」とかじゃなくて、「どうあっても」のことです。

 持って生まれた個性としてね。

 一年でそういうことを考えるのは、やっぱり自分の誕生日か、親の関連の日が多いですね。

 できること、できないこと、好き嫌いを考えてみる。

 

【数学はダメ】

 数式の暗記と、図形全般が致命的にダメ。

 図形は、空間認識能力みたいなものが欠如しているのだと思います。地図も読めない。

 数式も暗記できないです。そもそも意味を理解できないもの、暗記するというのもムリ。

 数学ができなくても生きていけますが、それは死なないっていうだけです。できた方が生きやすいです。

 

【人を見るのは好き】

 プラスの感情が表情に出ているのを見るの、好きなんです。

 他人が感情を表に出す。と、それに対して自分も何かしらの印象を受ける。

 その印象を分析する。というのが好きです。

 

 色だったり、形だったり。オブジェクトとしてのイメージのこともあれば、動き方であったりもする。

 ……人を、と言っていますが、つまるところ「自分を観察するのが好き」ということなんですけれど。

 あれ。自分って意外と、自分のこと好きなんじゃないか?

 

【色のこと】

 別の記事でも書きましたけれど、いわゆる「色覚異常(言い方は様々あります)」で。

 

色の見え方が違う、ということ。1 - 今日も主食はカロリーブロック

(たくさん読んでいただいて、嬉しい限りの記事です。)

 

 アニメ、というかラブライブ!ですが、観る上で結構大きな情報なんですよ。

 色でエモを演出する技法、あるじゃないですか。あれが直感で理解できないんですよね。

 最近で言ったら、劇場版サンシャイン‼︎なんかはそうです。

 後半のシーンで、羽根がどこで理亞の色からブルーになったのか、さっぱり分かりません。

 

 でも、人と違うものが見えるって、程度の差こそあれ、普通のことで。

 むしろ。そういうもんだよって、だからしっかり人とコミュニケーションをとって、知ったり教えたりすることが大事だよって。

 それに気づけたので、悪いことばかりじゃないんですね。

 

 個性があっていいんだ、それぞれが補っていくんだ、みたいなこと、それこそアニメの物語としてはお馴染みなのですけど。

 同じ景色を見られなくても、同じものが好きで、たくさんの視点があるんだよっていうこと。

 自分ごととして言葉にできて、たくさんの人に知ってもらえる。

 そのきっかけをくれた自分の個性。

 別に特別視することもありませんが、そう考えたらもっと大切にしてやりたいですね。

 

 

 

 などなど……他にもたくさんの「らしさ」があるのですが、思いつくことを、つらつらっと書いてみて。

 や、さっきも書きましたけど……私、意外と自分のこと、好きなのでは?

 

 できないことあるけど(なぜ数学をチョイスしたかというと、最近ひしひしと理系分野の必要性を感じるから)、マイナス面なんてその気になれば無限に出てきますけどね。

 それでも、自分のことを好きになったって、いいんです。

 マイナスのことが、どんなきっかけで幸せに繋がるか、分かりませんからね。本当にね。

 

 あの日々に思い悩んでいたこと、今は胸を張っているよ、とか。

 未だにできないもんはできないよ、とか。

 そんな諸々を考えながら、今日という特別な一日を過ごしたのでした、という記録を残したくて。

 

 さて、これからサンシャイン‼︎劇場版を観てきます。

 たくさんの人から聞いた「ここ!」というポイントを、思い浮かべつつ。